2019年1月22日

TikTokも 中国の情報収集ツールです。 ピーターソン国際経済研究所が警告

ファーウェイの次にTikTok「中国の情報収集ツールだ」米シンクタンクが警鐘
2019年01月15日https://www.epochtimes.jp/2019/01/39251.html 
若者に人気の短編動画共有アプリ「TikTok(ティックトック)」について、米シンクタンクはこのほど、ユーザーの個人情報が中国当局に渡っている恐れがあると報告した。この中国開発アプリは、通信大手の華為技術(ファーウェイ)と同様に、中国諜報機関のために情報収集をしているという。
米ワシントンDCに本部を置くシンクタンク、ピーターソン国際経済研究所(Peterson Institute for International Economics, PIIE)は最新調査報告で、TikTokの危険性を指摘した。
(略)
ピーターソン国際経済研究所は、TikTokはファーウェイのように、欧米各国政府の国家安全保障を脅かす可能性が高いとその危険性を強調。各国政府に対策を講じるよう呼び掛けた。
TikTokは日本の小中高生の間でブームとなっている。株式会社マイナビが運営する10代女子向け総合メディア「マイナビティーズ」が昨年11月に発表した「2018年10代女子が選ぶトレンドランキング」では、TikTokは「流行したモノ」ジャンルの2位となった。
TikTok
以下 出典:Wikipedia
TikTok(ティックトック、中国語名:抖音短視頻)は、中国のメディア企業Bytedance(字節跳動、簡体字: 字节跳动、繁体字: 字節跳動)が提供する短編動画共有アプリケーション・SNS。日本国内でも若者を中心にユーザー数が増加しており、中国国内では最大のユーザー数を誇るアプリである。創設者は張一鳴(Zhang Yiming)。2016年9月にサービスが開始された。 


TikTok 退会(アカウント削除)のやり方

Tik Tokは退会のボタンはありません
実はTik Tokには退会という手続きは無くアカウントを削除することで自動的に退会するシステムになっています。

方法
アプリを開き、画面下部にある人間の形をしたマークをタップ

ユーザー情報を設定する画面で、右上のメニューボタンをタップ

プライバシー設定をタップ

画面下の「アカウントを削除」をタップ

注意事項が表示されるが、、そのまま「続ける」をタップ

アカウントは削除され、今までtik tokに投稿した動画も一緒に削除されます



注意:本当に動画等が中国内にあるサーバーから削除されたかどうかは不明